アチログ

バンコク在住ミュージシャンACHIのブログです
<< 子連れ日帰りヴィエンチャンpart2 (昼の部) | main | Bar STORIA(エスプレッソバー) >>
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
子連れ日帰りヴィエンチャンPart2 (夜の部)
フランス通りに停まっていたトゥクトゥクのおっちゃん達に

「美味しいラオスうどん(カオピァック)のお店知ってる?」と聞いたら

なんかえっらい遠くまで連れて行かれちゃったの巻。笑



多分ビクトリーモニュメントよりだいぶ北。

通りの両側にベトナム料理屋さんが立ち並んでいるエリア。



前回は200m圏内ぐらいでほーんとちっちゃく行動していました。

でも今回はいきなり2km圏内ぐらいに広がった感じ。



しっかも運転手さんったら適当なところで止めて

「オレその店いったことないからわかんないんだよねー。

たぶんそっちか、あっちか。どっちか」とか言って

さーって消えちゃったの。笑



初めに入ったお店は異常なハエの量に圧倒されて(笑)退散。

しばらく通りをウロウロして、辿りついたのがこちらのお店。

なかなか小奇麗だし、店頭にスタッフさんがいるし。



で、「カオピァックセーンありますか?」と聞いても

店員さん達みな顔を見合わせて「???」。

タイ語の発音が悪いか?と思ってゆっくり喋ってもダメ。

よく聞くとなんかニャオニャオ言ってはる。

そう、こちら、ベトナム人経営のベトナムレストランでした!

そりゃタイ語通じへんわー。



そしたら親切なスタッフさんがタイ語がわかる人に電話してくれて

わたくし電話口で必死に話しましたよ、身振り手振りまじえてw

そして何とかオーダーして、出て来たのがこちらの一品。



フォーッ!!!

スープの感じはラオスうどんと酷似。

でもラオスうどんは米麺の断面が丸なのに対し

フォーは平ぺったいの。



あとお野菜のトッピングも微妙に違う。

こちらはミントみたいな葉っぱが大量に。

Yちゃん曰く「これが入るとベトナム料理っぽくなるよね」

そっかー。そうなのかー。

もしかしたらカオピァック自体ルーツがベトナムなのかなー。



でもとっても美味しかったですよー。

娘はしばらくずーっとスープずずずーって飲んでました。



にしてもスタッフさん達、親切だったなー。

タイ人よりは真面目で、ラオス人よりは商売熱心。という印象。

そう言えばルアンパバンの常宿も経営はベトナム系だったっけ。

ううーん。一大メコン文化圏。



また行けと言われてももう二度と行けない気がするけれど

一期一会。

こういうのも行きあたりばったり旅の良い点ってことで。



再びトゥクトゥクでフランス通りに戻って来ました。

メコン河に面したカフェにて休憩。



ラテアート、た、タモさん??




雨は強く降ったり、小雨になったりの繰り返し。

止む気配はなく、せっかくのナイトマーケットもぱっとTシャツ買っただけで終了。



そして今回の旅の目的の一つでもあるお店に行って来ました。

以前バンコクで対バンしていた音楽仲間、Takaさんが店長をつとめるバー、

「SAKURAN」!!!


ビアラオ黒、飲んだったー!

ラオスで飲むビアラオってどうしてこんなに美味しいんだろう。

バンコクで飲むのとはまたちょっと違って

渋過ぎず、サッパリごくごく飲めるんですよね。ぷはーっ。



お店のスタッフさん達とパシャリ。

ラオスの女の子、いいですねー。めっちゃ可愛い!

素朴で、すれてなくて、笑顔がナチュラル。

どこぞの国のロープーのお姉さんのように

瞳の奥が$マークしゃきーんとかになっていない。笑

なんかホっとしますね。癒されます。



フランス通りから2本ほど西に行った通り、

メコン河に面した近代的なビルの1Fにありました。

Takaさんはバンコクにいる時もすっごく目がキラキラしている人だったけど

今はさらに生き生きしていてさらに元気そうでした。

日本人の皆さん、ヴィエンチャンに行かれる機会があったら

ぜひ「SAKURAN」訪れてみてくださいね。



帰りはTakaさんに空港まで送って頂きました。

(ありがとうございましたー!)

左ハンドル右車線を華麗に運転する姿に尊敬のまなざし。



空港待合室にあった日本語の新聞。




どこのエアラインの飛行機かな?

日本からの直行便はないので

ほんっと日本人には滅多に会いません。

お忍び旅行されたい皆さん、狙い目ですよ。笑



機内の娘。窓の外は雨。


今回はずーっと雨に降られてしまいました。

でも個人的には、何にもしなくても楽しい国です。ラオス。

バンコクから片道一時間。

プロモーションチケットなら一人7,500Bぐらいからあるようです。

朝9時にチェックインして、夜23時に再びスワナプーム。

全然日帰りできますね。



でも夕方暗くなり始めてからの街の雰囲気。

メコン河を見ながらビアラオでチルッチル。

やっぱり一泊はした方が楽しいかなー。

なんていろいろ妄想しちゃう。笑



また必ず訪れたいです。

Sabaidii Laos!!!



ACHI



(/・ω・)人気ブログランキング(/・ω・)
    


| 旅行 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - | - |









http://achi-singing.jugem.jp/trackback/745
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
counter
blogranking
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ