アチログ

バンコク在住ミュージシャンACHIのブログです
<< JAZZ LIVE(水岡のぶゆきグループ) | main | 6/23ライブ@OUTER ROOM >>
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
Fujiyama Night Vol.34

今日はFujiyama Night!

もう34回目なんですね。

オーガナイザーのNamiさん、ほんとに凄い。

初めてCosmozを観たのが3回目、自分が出たのが翌4回目。

あれから3年経つんですね、はやぁ〜・・・。



トップバッターはNAK(ナック)!!!

クロスビー・スティルシュ・ナッシュ&ヤングのカバーをしている

とてつもない実力派ギターユニット。

サザンロックっていうジャンルなんですけど

よかったら「CS&N」とか「CSN&Y」で検索してみてください。



やー、ほんと大好き。いいバンドです、NAK。

youtubeのお気に入り登録に3曲も入ってますもん。笑

インペリアルでの「みずおかトリオ」ライブにも参加されていて

木、金、土、日と4日連続ライブの3日目、

よりチームワークがっちり、息もぴったり、

ハーモニーの美しさに聴き惚れてしまいました。



今日も息子と一緒に来ました。

NAKのK担当、K原さんのギターの弦が12本もあることに驚いていました。

「なんでー?じょうずだから一本ずつふやしてったのー?」

あながち間違っていないかもよー。( ̄ー ̄)ニヤリ



2組目、Hayato Imanishi!!!

大好きなバンド”With You At Home”フロントマン、

Imanishiさんのソロプロジェクトです。



シューゲイザーって、音響系の一種なんですけど

足元にずらっと並んだエフェクターを踏んで

一つ一つの音を録音しながら精緻に織り重ねていく。

いわば”即興ギター人間オーケストラ”。



このジャンルにはステキなミュージシャンがたくさんいるけれど

Imanishiさんのシューゲイザー、ほんと個性的で面白かった。

多分音の捉え方が点と線じゃなくて面と面?という感じで

奥行きと広がりが物凄かったです。

上の写真は、ギター付設のマイクに声を乗せているシーン。



シューゲイザー初体験の息子も目をグリッグリに丸くして

「ねぇ、音が!音が!すっごくながくつづいてるよ?!」とか

ずっと話しかけてくるのがうるさかったです。笑



ちょっとモゾモゾ動いたりしつつも

じっと聴いていてくれて助かりました。ありがと息子。



3組目、Indi!!!

伝説のアカペラコーラスグループNamelessから

メンバーチェンジを経てAlomdi、

そして今回あらたなユニットIndiに生まれ変わったんですね。

男声3人、女声2人、なんかすごい美男美女揃いでしたわ。

まだちょっと声が混じり合っていない印象を受けましたが

ボイパの方とメインボーカルを取る方がどなたもとってもお上手で

これから回を重ねるごとにどんどん伸びて・混じっていく

可能性を感じさせるユニットでした。

ハモるのって、気持ちいいよね❤



おまけ

NAKのA担当、A師匠が撮ってくださったラブラブ写真(笑)

いつも自分が撮影する側なので

自撮りじゃない息子との2ショット写真って

ほとんど無いんですよね。

ありがたく保存させて頂きました。ありがとうございまーす!



明日はいよいよ自分が出演するアウターライブです♪

ACHI



(/・ω・)人気ブログランキング(/・ω・)
    



 

| 音楽 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - | - |









http://achi-singing.jugem.jp/trackback/742
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
counter
blogranking
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ