アチログ

バンコク在住ミュージシャンACHIのブログです
<< 子連れ日帰りヴィエンチャン-3(通貨) | main | 子連れ日帰りヴィエンチャン-6(その他、街の風景など) >>
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
子連れ日帰りヴィエンチャン-5(スーパーでお買い物)
お土産物屋さんのお姉さんに教えてもらった

高級スーパーマーケットに行ってみました。



レジ前のオモチャコーナー。

早速「ミッイーあって(ミッキー買って)!」とねだる娘w




やはり気になるのはベビーグッズ売り場。

意外に品揃えが良くてびっくり。タイの地方都市のBIG Cなみ。



紙おむつもぎょうさんあるでよー。




パンパースもあるがやー。




おしりふきもでら多いがやー。




ついでに生理用品コーナーもぱしゃり。


その国全体の文化の成熟度は車を見れば大体わかり、

その国の女性の地位・社会進出度は

生理用品コーナーを見れば推し量れる、というのが私見であります。

メーカー・種類・色形が豊富でカラフルであればあるほど

それらが高い、という。(あくまで私見です。サーセンw)



ということでブラリ街歩きする時はこの2点を必ずチェックします。

車の種類豊富さにスンゲーとびっくらこいたのは、イタリアのミラノ。

まさに百花繚乱!

生理用品は何と言っても我が日本が他の追随を許さない豊富さですね。

いろいろ異論反論もあるかもしれませんが

ここまで女性の快適さを追求してくれる国は他にありません。

ありがたいことですよね。

さてラオスはどうなんでしょう・・・?

今度行く機会があったらローカルマーケットもチェックしてみたいです。



カートを押している親子さん、会話は英語でした。

おそらく外国人顧客用?のスーパーなんでしょうね。

日本で言ったら麻布スーパーみたいな。



こちらは粉ミルク売り場。

タイと同じですねー。



チルドコーナー。

こちらもまんまタイのローカルスーパー。

ヴィエンチャンにだったら、住めるかも。



お酒売り場にあったProsecco。

144,000kip、約560B。

タイだと確か7~800Bはするんだけど

洋酒にかかる関税がラオスはそこまで高くないのかな?

(ていうかタイが高過ぎ!)



タイ製のシャンプー、Sunsilkのコーナーがありました。




そしてタイ製のダイエットティーがずらりと。



S&Bの中の方ー、見てますかー?!笑



品揃え的には、タイ製6割、中国製3割、

その他(ラオス、ベトナム等)1割、ぐらいな印象でした。


上階への階段。




家具、家電なども売っているモヨウ。



娘がちょろちょろ動き回っていたので

上がってみるのは断念、ちと心残りでした。




おまけ

街中で見かけたコンビニエンスストア、M-Point Martにて

ついにマミーポコ発見。

日帰りだったけれど結構たっぷり紙おむつは持って来ていました。

でも次回からは手ぶらで来られるぅ〜。

ACHI



(/・ω・)人気ブログランキング(/・ω・)
    


 
 
| 旅行 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:58 | - | - | - |









http://achi-singing.jugem.jp/trackback/725
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
counter
blogranking
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ