アチログ

バンコク在住ミュージシャンACHIのブログです
<< KIDOのプロモーション | main | 子連れ日帰りヴィエンチャン-2(フランス通り) >>
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
子連れ日帰りヴィエンチャン-1(空港)
娘と二人、日帰りヴィエンチャンの旅に出掛けてきました。



ラオスの首都ヴィエンチャンはバンコクから空路たったの一時間弱。

517km、というのはウボンラチャタニ+60kmぐらい。

何気にタイ国内のチェンライやハジャイよりも近いんですね。



TGのチャイルドミール。


過去2回ほど世界遺産の街ルアンパバンに行ったことがあり

今回は初ヴィエンチャン。

2歳にしてラオス3回目の娘には、ほんと申し訳ないっていうか

もっと記憶に残る時に連れて来てやりたかったですねー。しみじみ。

でも諸々不可抗力というものがあってですねー(略)。。。(´Д` )



そんなわけで無事ヴィエンチャンの空港に到着。

機内が寒かったのでめっちゃ重ね着してます。


出発便案内、英語表記



ラオス語表記

タイ文字とよく似ていますよね。


ちなみに本空港も日本の政府開発援助で建てられたそうですよ。


ラオス人のスタッフさんが笑顔で教えてくれました。

アリガトウゴザイマスーって。



スリランカに行った時も方々で感謝されたんだけど

(タイでは一度も言われたことありませんが、笑)

たいして税金も納めていない私なんかにお礼を言うのは

勿体無いっすよーーーと恐縮してしまうと同時に

せっかくだったら日本のエアラインももっと飛んでいればいいのにー

ガンガン直行便があればいいのにー、これなんて箱物行政??

などと思ってしまう。



ラオスはとっても日本人向きの観光地だと思うんですよね。

時の流れがゆったりとしていて

決して便利ではないけれど心地いい空気感で

時間に追われる生活をしている身からすると

めちゃめちゃ癒されます。



さらに観光名所たっくさん。

首都ヴィエンチャン、世界遺産の街ルアンパバンに

謎いっぱいのジャール平原、滝ありすぎシーパンドン。



そして食も。

ラオスうどんは一回食べてみる価値ありだと思うし

前述のようにコーヒーとパンも美味しい。

いろいろ掘り起こせばザクザク出てくる宝の山という感じ。

でも日本の旅行会社さんはそこまで興味ないのかなー。



今回僅か9時間の滞在でも

これでもか、と写真を撮ってきたので

またぼちぼちupしていきますね。^_^

ACHI



(/・ω・)人気ブログランキング(/・ω・)
    


 
| 旅行 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:55 | - | - | - |









http://achi-singing.jugem.jp/trackback/721
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
counter
blogranking
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ